<< 第14期第6回練習レポート | main |

第14期第7回練習レポート

年度替わりの時期はバタバタしますね……。
第7回練習は3月31日に行いました。

前回の練習で長年使い続けてきた西東京市市民会館に別れを告げたわけですが、昨今は定期的に使える音楽練習会場が不足気味でして、特に金管楽器や打楽器が使用できて数十人が入れる会場となると東京近郊だとなかなか見つかりません。

どこのオーケストラ/吹奏楽団体も抱える悩みですが、なかなか頭が痛い問題です。当団でも数か月前から会場の確保に奔走しています。西東京市市民会館は楽だった……。

ちなみにコンサートのホールはおおよそ1年前に抽選となっておりまして、複数のホールの抽選に参加しても「●月の抽選は全滅したんで演奏会は翌月に……」ということが普通に起こります。前回の演奏会はCOMIC1&例大祭と被ってしまったわけですが、これはどうしようもない話なのです。

あ、次回演奏会は
2019年10月13日(日)13:30開演@練馬文化センター 大ホール

となっています。大きなイベントと被らないことを祈ってます。僕らもイベント行きたいですから!

閑話休題。

今回の練習会場は、以前も何度か西東京市市民会館が使えなかったときに使ったことがある23区内の某所でした。
……が、何やらしばらく見ないうちに結構中身が改装されてまして、全体的にずいぶん綺麗になってたり、練習室の扉が1つなくなってたり、まるで初めて使う会場のようで、なかなか新鮮な気分。団員からも「エアコンが静かだ!」など喜びの声がありました(が、多分それは西東京市市民会館のエアコンが古かっただけ……)。

この時期は練習ごとに新しい譜面が出てくるので、どうしてもその練習で手一杯になりがちです。この日も組曲の一部が新譜として上がっていたり、前回上がった譜面の手直しがあったりしました。ですが、勿論ほかの曲も完成度を上げていかなくてはいけないので、改めて練習が足りていないところを見直していくことに重点を置いた合奏を行いました。

練習後は有志での打ち上げ。今回の会場は電車1本で秋葉原に行けるので、秋葉原で居酒屋に入りました。西東京市市民会館と違って東京駅も近いので、愛知から通ってる私も終電的にかなり安心です。
まぁそれでも油断すると名古屋から先の終電を逃して家まで帰れなくなるんですけどね(帰れなかった)!
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 18:31 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ