<< レイルロオド・カフヱに行ってきました! | main | 13回演奏会第9回練習レポート >>

13回演奏会第8回練習レポート

練習レポの前に、前回演奏会の動画公開&次回演奏会のプログラムを発表致しました!

 

動画はコチラからアクセスッ↓

https://www.youtube.com/channel/UCx-FjNJLc2iOj2EKiZEf1rw

 

次回演奏会のプログラムはTwitterの固定ツイートにありますのでコチラへ↓

https://twitter.com/AutumnLeafOrch/status/1015381670076211200

 

今回の練習はLOVING TRIP、闇の彼方へ、ランプオブシュガーメドレーを午前に、午後はLast regrets、キミガタメ、WHITE ALBUM2組曲を練習しました。

LOVING TRIPは演奏会の最初の曲です。

何事も最初が肝心で、最初がヘタクソだとヘタクソフィルターがかかってなんでもヘタクソに聴こえやすくなってしまうんです。

なので上手いことこの曲をいい感じに聴かせたいのですが、この曲前半はスローテンポなのです。

そう、スローテンポはノリでごまかせない、真の実力を問われるテンポ。

ノリの良い後半もリズムの要たるドラムがなんとナシというアレンジ。見た目以上に難しい曲です。

 

でも

https://twitter.com/info_qualia/status/1016230474342006784

 

湊キュンが、ぱれっとクオリアさんが応援して下さっている・・・!頑張ります!

 

指揮者呼称「ホワアル組曲」では、トランペット折譜さんのヘタクソ演奏研究によりヘタクソ度が進化!

テンポの破壊に乗り出したので流石にNGが出ました。

ホワアル組曲の冒頭は、ピアノソリストのみー♪さんの黒鍵のエチュードと、春希くんの再現(※)を試みる折譜さんのトランペットソロにご注目!

 

※原作ではヘタクソな春希のギターに、かずさがピアノで合わせてあげるエピソードがあります。

 

ちなみに、ブログ担当呼称「ホワルバ組曲」は第9回演奏会が初演で、その際も折譜さんがヘタクソ演奏にチャレンジしています。

わざと下手に吹く難しさを是非ご覧あれ!

オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 22:27 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ