<< 2015/9/27 練習レポート | main | 2015/11/1 練習レポート >>

2015/10/12 練習レポート

こんばんは、スタッフのネバラーです。

練習レポート内で秋アニメについて触れられていますが、始まってからもう1か月も経つんですねぇ…。
私は心がぴょんぴょんするタイプのアニメの二期や、中学生のゆるめな日常を描くタイプのアニメの三期を日々の癒しとしております。
他にも、当団でも以前アニメ版のOPを演奏した、あの作品の続編も毎週見ています。あの世界観というか、空気感がゲーム、アニメ共にとても好きですね。クオンさんにアマムニィ作ってもらいたいです、ハイ。

……さて、本題の練習レポートですが、なにやら某アニメ要素たっぷりな今回のレポートは10月12日の練習分になります。
担当はコントラバスパート、阪淳志です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
こんにちは。今回の練習レポート担当、葱桶遠方参加勢のコントラバス、阪淳志です。
 秋のアニメ新番組がテレビ欄の下の方を賑わせる季節になりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 私はと言いますと、映画館で水の都のウンディーネの物語にほっこりしつつ密かに涙したり、これまた映画館で蒼き鋼の近未来SF海洋アクションに手に汗を握りつつ「ええい! あの駆逐艦は出てこないのか! 和装ロリ可愛いのに!」と原作未読者にネタバレをばら撒きそうになったりと、充実したヲタライフを送っております。
 では、「ソド、ソド、ソソドレミレー♪(前述のSF海洋アクションのTV版EDの階名読み)」と歌いつつ、今回のレポートに入ります。それでは、急速せんこー!

 さて、今回も台湾ラーメンとひつまぶしの国から矢作川と天竜川と大井川を越えて今回の練習会場にやって来た私。(ちなみにナガラじゃなかった長良川からもそう遠くないところに住んでおります)
 今回の練習場、すんごくオシャレなビルの中にありました。さすが首都圏は違います。担いできたコントラバスを準備しつつ「発射管一番から八番、諸元入力完了。発射、いつでも合点!」と練習に臨む私でした。

 今回の練習、結局バランスを考えて弾かなきゃいかんなあとある意味低音楽器奏者の基本であり永遠の課題でもありそうな気がすることに指摘を頂きつつもつつがなく進行しました。どうでもいいですが三拍子のフレーズで大きいタマの頭打ちが出てくるとついつい「かかるぞ!」とでっかい音を出してしまうバス弾きは私だけでしょうか……ハイ、失礼いたしました。

 練習の後は皆様お待ちかねのサバトへ。「アクティブデコイ展開、サウンドダミー放出。火器管制、オンライン。追尾システム、標的をロックオン!」と練習とはまた違った気合いを入れつつ参加したわけですが、やはりというか何というか、ありとあらゆる性癖を含むR-18な話題が侵蝕魚雷や超重力砲のごとく飛び交うカオスな空間と化しておりまして。その内容については公序良俗の観点から記述を控えさせていただきます。何しろそのカオス空間の渦中で「ユキカゼたん可愛いよおおお劇場版に出て来てほしかったよおおお(ry」などと珍しくロリキャラに萌えて大騒ぎするという失態を私が犯してしまいましたので……(土下座)

 そんな我々ですが、本番に向けて気合いも十分、練習を進めております。「ミファソドーソソー、ミファソドーソソー(前述の海洋アクション劇場版ED)」と階名で歌いつつレポートを終了いたします。それでは、本番をお楽しみに!
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 23:18 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ