<< 本番まであと2カ月です | main | 2011/9/17-18 練習レポート >>

2011/9/11 練習レポート

こんばんは。ブログ担当はるうみです。
いやあ残暑って何でこんなに厳しいんでざんしょ!!



……えー、今回は練習レポートです。

〜〜〜〜〜〜〜〜
今回の練習レポートを担当させていただくB.SAXの壽松木です。

ここ数日暑さがぶり返してきましたが、ちらほらコスモスが咲いてきたりして
秋の訪れが感じられるようになりました。
ところでよく見かけるピンク色のコスモスの花言葉は”少女の純潔”だそうです。
私は20代後半の少女が好きです。でも30代前半の少女はもっと好きです。

先日のレポートにもあるとおりいよいよ本番まで2ヶ月を切りました。
来週(今週末)には強化練習も控えており、いよいよ本番ムードがみなぎってきています。

というわけで草加にて午前中から合奏を開始。いつもは結構ネタが飛び交いますが、
いつもの練習に比べるとこれといったものもなく合奏が進んでいったように感じました。

今回練習した曲目は
PHANTOM MINDS
ALICESOFT Symphonic Medley
holy night magic
Fictional Suite “D.C. the R.P.G.”


でした。そしてここに来てソプラノサックスが登場。オーケストラには珍しい楽器ですね。
ただオーケストラのなかでのレア度だったら多分私は負けてないと思います。

恒例のサバトですが今回私は不参加だったので、残念ながら報告はございません。
もし楽しみにしていらした方がいたら次回の練習レポートをお楽しみに。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【はるうみ補足】
久しぶりにサバト(練習後の飲み会)に出てきました。
技術的なお話をする卓がある一方、OPYに話が弾んだり、結石には金の針を使うべきとか、裁判が開かれたりとか、それはそれはいつも通り酷い感じの内容でした。
変態系の話題は俺がいたこともあったかもしれませんが……!


そろそろ涼しくなって欲しいですね。
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ