13回演奏会第8回練習レポート

練習レポの前に、前回演奏会の動画公開&次回演奏会のプログラムを発表致しました!

 

動画はコチラからアクセスッ↓

https://www.youtube.com/channel/UCx-FjNJLc2iOj2EKiZEf1rw

 

次回演奏会のプログラムはTwitterの固定ツイートにありますのでコチラへ↓

https://twitter.com/AutumnLeafOrch/status/1015381670076211200

 

今回の練習はLOVING TRIP、闇の彼方へ、ランプオブシュガーメドレーを午前に、午後はLast regrets、キミガタメ、WHITE ALBUM2組曲を練習しました。

LOVING TRIPは演奏会の最初の曲です。

何事も最初が肝心で、最初がヘタクソだとヘタクソフィルターがかかってなんでもヘタクソに聴こえやすくなってしまうんです。

なので上手いことこの曲をいい感じに聴かせたいのですが、この曲前半はスローテンポなのです。

そう、スローテンポはノリでごまかせない、真の実力を問われるテンポ。

ノリの良い後半もリズムの要たるドラムがなんとナシというアレンジ。見た目以上に難しい曲です。

 

でも

https://twitter.com/info_qualia/status/1016230474342006784

 

湊キュンが、ぱれっとクオリアさんが応援して下さっている・・・!頑張ります!

 

指揮者呼称「ホワアル組曲」では、トランペット折譜さんのヘタクソ演奏研究によりヘタクソ度が進化!

テンポの破壊に乗り出したので流石にNGが出ました。

ホワアル組曲の冒頭は、ピアノソリストのみー♪さんの黒鍵のエチュードと、春希くんの再現(※)を試みる折譜さんのトランペットソロにご注目!

 

※原作ではヘタクソな春希のギターに、かずさがピアノで合わせてあげるエピソードがあります。

 

ちなみに、ブログ担当呼称「ホワルバ組曲」は第9回演奏会が初演で、その際も折譜さんがヘタクソ演奏にチャレンジしています。

わざと下手に吹く難しさを是非ご覧あれ!

春雨 * 練習レポート * 22:27 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

13回演奏会第7回練習レポート

指揮「どこを間違えたのか言ってごらん。」
奏者「入るとこ……」

ミスした奏者に飛んだ指揮者の一言なんですけど、なんか、どこが気持ちいいのか言ってごらん感ありません?ありません?

本日は通常練習の他に総会がありました。
それなりの人数を擁する団体ですので、会計報告もキチッとやっております。
今回の演奏会が終わらぬうちから次回に向けても動き出しているのです。
演奏会で、次回演奏会のお知らせが出来ると、いいですねぇ。
こればかりは、ホール運次第です。
所沢遠い!とかあると思いますが、アクセスの良いホールの競争率はすごいんですよ。
オータムリーフ管弦楽団の運にご期待ください。

いい加減演奏曲を隠して練習レポートをするのが困難になってきたのですが、来月くらいには公開出来ると思います。
もう少しお待ちを。

でもチラ見せしちゃう。
本日の御神体です。お察し頂きたい。




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


デゴイチとハチロクでは汽笛の音が違うんですって。
編曲のみー♪が実際ハチロクに乗って、汽笛を生で聴いて、録って、金管で再現した音がこのお察し頂きたい曲に登場しますので、是非演奏会にご来場ください!

春雨 * 練習レポート * 11:41 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

13回演奏会第6回練習レポート

音楽にも文脈があります。
俗に言うサビは一番盛り上がるわけですが、突然盛り上がるのはおかしいのです。
寂れゆく故郷を何とかするために帰郷した男がいきなり「ナインスターズだ!」と言うのは反則なのです。
きっかけがあって、徐々に音が重なっていって、ようやくサビに至るのです。
ヤマユラの日々があって、戦乱を起こして、仲間が増えていって、うたわれるものに至る。
仕込みがあるから世界の真実が明らかになった時の盛り上がりがすごいわけです。

オーケストラは個と個が繋がって大きな流れを作ります。
全体としては盛り上がるけど、盛り上がってはいけない個もいるところが難しい。
学園祭ライブは春希とかずさと雪菜がステージに立っていますが、あのライブは武也も一緒に作っているわけで、でも武也がしゃしゃり出てはいけないのです。哀しい。

いったい自分があゆなのか、名雪なのか、祐一なのか、秋子さんなのか、けろぴーなのか。
物語はいまたい焼きを盗んでいるところなのか、目覚まし時計が大合唱しているのか、了承しているのか、役と場を自覚することが美しい音楽<物語>を奏でる一歩なのだと思います。
春雨 * 練習レポート * 13:14 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

13回演奏会第5回練習レポート

会場出たら大雨でした。
今回は当団の練習でよく見かける光景をご紹介します。

・野球の話をしたがる指揮者
以前は多少いた野球民。今ではほとんどいないのに指揮者は野球の話がしたくて仕方がないらしく、野球の話を振っては無反応な光景が良く見られます。
野球の話は分からないンゴ。

・酒クズどもが来ない
ことあるごとに呑みまわっている飲み会大好き勢(蔑称:酒クズ)。
練習があるというのに前の日も夜更けまで気持ちよく飲んでいて、練習に朝から来れない姿が良く見られます。悔い改めよ。

・提督とマスターのイベント話
お昼休みは艦これとFGOの話題がよく上がります。兼業も多い。
団の特性か、怖いFate原理主義者もいるので気を付けましょう。
「Fateのエロゲー」は鉄板の笑いネタ。

・かずさ派と雪菜派がケンカする
WHITE ALBUM 2のエターナルヒロインかずさと、大正義ヒロイン雪菜を信奉する2勢力がよく互いを貶し合います。
何度同じ話を繰り返しているのだ君たちは。飽きないらしい。
最近雪菜派の旗色が悪いので雪菜派来てください。


次の練習は来月になります。
野球民も酒クズも提督もマスターも春希くんも大歓迎。
是非見学にいらしてくださいね。

http://autumn-leaf.org/contact/
春雨 * 練習レポート * 19:18 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

13回演奏会第4回練習レポート

キャラ1前日の第4回練習日でした。
新しい楽譜も続々と上がっており、初見大会のような雰囲気がありました。

1曲目は大河ドラマ風の雄大な曲。
編曲担当のマヤウルは前回演奏会で木管五重奏の「ようこそジャパリパークへ」を編曲し、今回はオーケストラ編曲も担当します。
原曲に忠実なアレンジをされていますので、初めてでも聞き入れやすいと思います。
これまたオーケストラと親和性が高い曲で、ついつい鳴らしてしまいうるさいと怒られました(笑)

2曲目はオシャレ〜な曲。
9thや11thコードをふんだんに使われているそうで、そういうのがオシャレ成分を増しているのでしょう。
タイトルに「オーバーチュア(序曲)」と付いているので、たぶん演奏会では最初の演奏曲になるんじゃないかなと思います。

3曲目は3月に人吉まで行ってきたアノ曲。
直で聴いた汽笛の音の再現も試みています。
この曲もオシャレですねぇ。楽しみです。

当日は見学者さんも多数いらっしゃいました。
ヴィオラの方は鍵っ子。サマポケ楽しみですね。
クラリネットの方はお若いのにかなり濃い鉄オタ。
似た濃度の鉄オタ団員と打ち上げで盛り上がっていました。
ファゴットの方は午前でお帰りになられたのでお話しできず。。。魅惑的な音色をお持ちの方でした。

日曜練習が基本の当団ですが、ゴールデンウィークなので次の日も休みの方が多く、20名を超える大所帯での打ち上げとなりました。
そしてさすがゴールデンウィーク。いつも予約なしで入れる店がまさかの満席。
危うく20名超が路頭に迷いかけましたが、何とかお店を見つけられました。
来年は気をつけよう。

次回練習は今週末です。
まだまだ団員募集中です。
ご見学お待ちしております。

http://autumn-leaf.org/contact/
春雨 * 練習レポート * 00:23 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

13回演奏会第3回練習レポート

3/18日に第3回練習が実施されました。
前日、団員3人で酒飲みに行ったら3人とも遅刻しました。
一方、深夜1時過ぎに新曲の譜面が団内に公開されました。

そんなわけで、今回の練習のトピックは新曲出来ました!でしょう。
まだ公開出来ず、何の曲だよって感じでスミマセン
ヒントを出しますと、有名なメーカーさんでソフマップの初回特典がオッドアイキャラのベッドカバーでした。

編曲担当はオーケストラ編曲初心者のヴィオラ、てばです。

ベテランアレンジャーから「初めてとは思えない出来」と評判。
構成も挑戦的で、中間部に別の曲を仕込む意欲作。

原曲は切ない曲なのですが、通してみると結構リッチな響きがして、どう解釈したらいいのか密かに戸惑っています(笑)
これは合奏を重ねてすり合わせていくやつですね。

それとクラリネットに見学者さんがいらしてました。
あまり美少女ゲームはやらない(ヨスガノソラはやりました!とのこと)そうですが、アニメやラノベが好きで、サブカル系の楽団に入ってみたくて当団にいらしたとのこと。
お若いのにスレイヤーズを当時から読んでいたのにはビックリです。
めでたくご入団頂きました!そのうちハンドルネームを付けられるでしょうから、改めてご紹介しますね!

次回練習は来月末です。
まだまだ団員絶賛募集中です!予定の合いそうな方は是非見学にいらしてくださいね!

http://autumn-leaf.org/contact/
春雨 * 練習レポート * 00:03 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

13回演奏会第2回練習レポート

心を入れ替えまして、ちゃんと朝集合に間に合わせました。レポート担当の春雨です。
遠方参加者(京都から来ている団員もいます!)からは殴られそうな話ですが、仕事行く日より早く起きるのツラい。

今回の練習、オーボエのパートリーダーNULLが海外から取り寄せたコーラングレ(オーボエの大きいやつ)がついにデビュー!
いい音していました。いぶし銀に光る音色に是非ご注目頂きたい!

そして、はるうみしのぶさん編曲のメドレーが完成しました。
今回のメドレーはとあるメーカーメドレーです。
いくつもの作品世界をトラベルするようなアレンジをされており、ディズニーランドみたいと感じる人もいたり。
ワクワクするような曲なので、ワクワクしてもらえるよう練習しますね。

はるうみさんは編曲だけでなく、カメラの趣味もありまして、今回のパンフレット用に楽器を撮ってもらいました。
白いクロスに照明器具まで持ってきてくれて、私みたいなとりあえず一眼レフカメラを持っているだけの人とは、ステージが違いますね。

前回は仕事で欠席した指揮者も今回は出席です。
最近体力の衰えに危機感を抱いているらしく、スポーツクラブに通っているそうです。
そういえば心なしかスッキリしたように見えるような・・・。
このまま続けば前回着れなかった(?)ステージ衣装を着れるかもしれないですね!

◆本日の語録◆
・親切ナチュラル
臨時記号が有効なのはその小節内だけですが、次の小節で間違えないために、わざわざナチュラル記号が付けてある譜面があります。
それが親切ナチュラル。
当団の楽譜はすべて自前で、編曲者が譜面の製作までしてくれています。
曲を聴き込み、音を取り、アレンジをして楽譜に起こす。
艱難辛苦極まる創作の最終段階。そこに込められた親切を私たちは忘れてはいけないのです。
なくても不満に思ってはなりません。あって当たり前と思うな親切ナチュラル。

・高音脳
主旋律を担うことが多いためか、自分が中心、自分が正義、自分に合わせろ、と自然と思ってしまう高音楽器奏者に特有(と勝手に決めつけた)の脳の働き。
高音脳に罹患すると、自分らがアウフタクトだと勝手に不完全小節に変換して前のめりで飛び出してしまう。


次回練習は3月です。
まだまだ団員大募集中ですので、ぜひ見学にいらしてくださいね。

http://autumn-leaf.org/recruit/
春雨 * 練習レポート * 20:21 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

13回演奏会第1回練習レポート

2018/1/14(日)
第13期の第1回合奏日でした。

第13期はチューバ奏者の春雨がブログを担当致します。

今回は当団の練習スタイルを改めてご紹介します。
当団に興味がある方の一助になれば幸いです。


練習会場はその日によって違います。
一応山手圏から30分以内の場所、ということになっています。
9時集合の17時解散です。

9時に会場にいればいいのですが、だいたい8時45分に最寄りの駅に集まって向かいます。
練習後の打ち上げに参加しない方とお話しする貴重な時間です。
分かっているんですけど、なかなか起きられませんね、、、すみません。

9時30分までウォーミングアップです。短いです。
わたしなどは立ち上がりに時間がかかるタイプなので、出来るだけ前日に楽器を吹いて慣らしています。

9時30分になったらチューニングして合奏開始です。
当団はAでチューニングします。

今回は3曲を練習しました。曲名はまだ秘密です。
指揮者は基本いつもいるんですが、今回は仕事を休めなくて欠席でした。
なので副団長のd-durが代振り。
きっちりしている彼らしくメトロノームに合わせて、曲を細かく区切っての練習となりました。

1曲目の某有名曲が、これまた絶妙なテンポでして。
想像以上に速いが別に速い曲じゃないというアレ。
演奏会では皆さんにあの〇〇が瞼に浮かぶような絶妙な演奏が出来るよう頑張ります。

2曲目はメドレー系。
編曲担当は、はるうみしのぶさん(これまでに「ダ・カーポ組曲」や「萌えゲーアワードメドレー」などの編曲を担当)です。
器楽にも通じており、各楽器に無理の少ないアレンジをすると評判なのですが、今回は各所から悲鳴が。
いったい氏になにが起きたのか・・・。答えは、氏の側にいるストロングゼロが知っているのかもしれない・・・!

ここで休憩です。
お昼休憩は12時から13時までの1時間。
朝コンビニでお弁当を買って、会場のロビーで食事をとる団員が多いです。
団員間で交流を深める時間でもあります。
今回は3名の見学者を迎えており、うち2名の方は朝から参加頂いたので、お昼こそお話をするチャンスなのです。

オーボエの見学者さんは当団員が参加している別のクラシックオーケストラの団員さんで、当団員に美少女ゲーム教育をされてしまい、見学にいらしてくれました。
この度、ご入団頂けましたので、彼ののびやかなオーボエには是非ご注目頂きたい!
もうひとかたは当団員の奥様。
最近既婚者が増えたり、恋人がいる人が増えているようで、リア充爆発しろとは言われなくなりましたね。単に古いのか。
エキストラで乗って頂ける予定ですので、深みのあるクラリネットをお楽しみに。

午後の練習は15時に一度休憩を挟むくらいで、ずっと合奏です。
3曲目は再演曲です。楽しみに待ってくださっている方が多いんじゃないかなと感じています。
再演曲はすでに譜面が出来上がっているし参考音源(自分たちの演奏)もあるし、やりやすいです。
再演ですから、前回よりよい演奏が出来るように頑張りますよ!

だいたい16時30分すぎに終わります。
その場で連絡事項をつげて、解散となります。
その後は有志で打ち上げへ。 居酒屋の大部屋がいっぱいになる大所帯でした!
さらに、今回はヴァイオリンの見学者さんが打ち上げまで来てくれました!
装甲悪鬼村正が特にお好きだそうで、是非前回の演奏会にも乗って欲しかったですね。


如何でしたか?雰囲気は感じてもらえたでしょうか?
この合奏練習が月1〜2回。弦、木管、金管のセクション練習が月1回ほどあります。
他の趣味とも両立できる密度だと思いますよ。
まずはご見学、お待ちしております!

http://autumn-leaf.org/recruit/
春雨 * 練習レポート * 23:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

演奏会無事終了しました

こんにちは、スタッフのネバラーです。

10月8日の日曜日、多くの方々にお越しいただき、第12回定期演奏会を無事開催することができました。
これも当団を応援していただいている皆様、演奏会にお越しいただいた皆様のおかげです。
皆様ありがとうございました!

お書きいただいたアンケートも団員一同で読ませていただいております。


今回の演奏会の開催にあたり、多くの方々からお花や祝電を頂戴しました。
お名前をご紹介させていただきます。

株式会社S代表取締役 佐藤ひろ美様
名古屋ゲームミュージックアンサンブル様
東方吹奏楽団様
針の音楽団様
ラピスドリームオーケストラ様
東京ファンタジックブラスバンド様
ルセッタアミュゼ吹奏楽団様
Game Addict's Music Ensemble様

素敵なお花やメッセージをありがとうございました!



また、パンフレットに記載のない、ウェルカムコンサートとアンコールの曲目は以下の通りです。

【ウェルカムコンサート】
・Sphereさん原作 アニメ「ヨスガノソラ」より
 木弦四重奏「ヨスガノソラ メインテーマ ―遠い空へ―」
・けものフレンズプロジェクトさん制作 アニメ「けものフレンズ」より
 木管五重奏「ようこそジャパリパークへ」
・RASKさん制作 「Re:LieF〜親愛なるあなたへ〜」より
 弦楽五重奏 「Re:TrymenT」
・ま〜まれぇどさん制作 「お家に帰るまでがましまろです」より
 混成五重奏 「ましまろホイップ」
・枕さん制作 「向日葵の教会と長い夏休み」より
 管打七重奏 「さくらとことり」

【アンコール】
・Studio Mebiusさん制作「SNOW」より「SNOW」などをアレンジ
 「Memories of Snow」
・Keyさん制作「Kanon」より「風の辿り着く場所」などをアレンジ
 「夢の果ての追複曲」


さて、次回の演奏会ですが、
2018年10月14日、所沢文化センター大ホールでの開催が決定いたしました。
まだ先ですが、ぜひお越しください!
曲目などの詳細は、決まり次第お知らせいたします。

ネバラー * 練習レポート * 19:22 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

2017/8/20 練習レポート

こんばんは、スタッフのネバラーです。

残暑はどこかに吹き飛んで、やたらと冷える日が多くなっていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
ちょっと寒いと思いつつも、上着出すのもネクタイ締めるのも面倒だなぁ……ということで、もう少しワイシャツ一枚で通勤しようと思っている今日この頃です。

さて、いよいよ定期演奏会本番まで約1か月を残すのみとなりました。
演奏会に向け練習にも熱が入ります。

みなさまの10月8日の予定はいかがでしょうか?
「空いてる!」という方はぜひ船堀タワーホールへ。
メインの演奏以外にも、恒例のウェルカムコンサートや、普段の愉快な活動風景の展示もありますのでお楽しみに!



今回の練習レポートは8月20日のレポートとなります。
担当はHrパートののりです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
続きを読む >>
ネバラー * 練習レポート * 21:26 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ