第15期 第4回練習レポート

( ノ゚Д゚)こんばんは。
rokuyuriが第4回の練習のレポートを書かせていただきます。
今回はいい報告もありますので、最後まで見ていただけると嬉しいです。

今回は前回のラインナップに加え、新譜があがってきました。メドレー曲の一部ですね。私は生憎ながらゲーム本編は未プレイなのですが、そんな私でも原曲の歌はとても素敵に思いました。全ての譜面ができてくるのが今から楽しみです。

初回練習もあってメロディーが優雅に演奏している裏で必死に弾いていた(弾いていたとは言っていない)ので、メロディーを聴けるぐらい余裕を持てるように練習します!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ところで昨年度の台風で飛んでしまった本番ですが、既ににご報告したように14期としての再演はありません。楽しみにしていた方は、本当ににごめんなさい。とはいえ、一部のオケ曲は今まで同様に再演曲扱いとして今後する可能性はあります。

しかし、ウェルカムコンサートはそうはいきません。諸般の事情でこのままだとせっかく練習したのにお蔵入りになってしまう!!!つらい!!ということで!!!


録画録音をしてきました!!!(ドンドンパフパフ)


現在は編集作業中になりますが、曲目は以下の3本になります。

・ディアノイア/最終試験くじら/CIRCUS
・禁じられた遊び/アニメ・ローゼンメイデン/PEACH-PIT
・メロディー/シンフォニック=レイン/工画堂スタジオ・くろねこさんチーム

お楽しみにー
多分次のレポート公開前にはできあがると思いますので、動画の投稿はツイッターにてご報告するかたちになると思います。ちなみに以下のチャンネルに投稿する予定なので、もしよければチャンネル登録お願いします!

YOUTUBE↓
https://www.youtube.com/channel/UCx-FjNJLc2iOj2EKiZEf1rw/videos

ツイッター↓
https://twitter.com/AutumnLeafOrch?s=20
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 21:08 * comments(0) * - * pookmark

第15期 第3回練習レポート

こんにちは!
新型コロナウイルスの話が世間で飛び交っていますね、皆さまお気をつけください。
今回は まお がお送りいたします。

15期になってから、見学の申し込みや入団して頂ける方が多く本当に嬉しいです!
2月の練習でもチェロパートに見学者さまがいらしてくださり、めでたくご入団していただけることになりました!
そんな2月の練習…とても真面目でした。
当団のコンセプトは

「美少女ゲームやアニメの楽曲を”真面目に”演奏する」

ことですし、いつもの練習もとても真面目に取り組んでいるのです。ええ。
この日は御神体(団員が練習の日に持ち寄ったグッズを飾っているのです。)
にクラシックの楽譜が並んでいたり。とても健全な練習でした。
これを物足りなく感じている自分も末期ですね。

そんなこんなで皆様に面白くお伝えできるようなお話がなく…
ですので今回のレポートでは全体練習ではなく、セクションごとの練習をご紹介できればと思います!

月に1度、木管楽器,金管楽器,弦楽器のセクションごとに分かれ練習を行なっております。
全体練習では確認できない細かいところや擦り合わせ、基礎練習などを行なっています。
わたしとしてはやはり人も少ないのでより気の引き締まる練習となりますが、細かいところまで合わせられたり質問ができたりするので有意義な練習になっています。

練習の後は「午前の練習だろうと関係ない!!!」という団員が飲みに繰り出しているようです。
音楽とお酒って切っても切り離せないのですかね…私にはまだ追いつけません…

15期の活動が始まり約4か月が経ちました。新入団員さんも増え、新曲も上がってきており、練習も軌道に乗っております。
近々みなさまにお知らせできることもありますので今後ともオータムリーフ管弦楽団をよろしくお願いします!
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 18:06 * comments(0) * - * pookmark

第15期 第2回練習レポート

( ノ゚Д゚)こんばんは。
かなり遅くなりましたが、rokuyuriが第2回の練習のレポートを書かせていただきます。コロナと花粉症が蔓延する季節となりましたね、ご自愛ください。

練習内容ですが、午前が既存楽曲から3曲、午後に新譜を1曲練習しました。
午後の新譜は難しく、練習も難航した気がします。
裏を返すと、この時期にすでにこの譜面があって幸いだとポジティブに行きましょう。

ところで、私も含め団員の中にはクラシックの楽団や吹奏楽団をかけもちしている方も多くいます。そのため、練習中に「ここって〜作曲の〜番のみたいだよね」というよく会話があるのですが、今回の新譜では特定のリズムがブラームスっぽいよね?という話になりました。

それだけで終われば、古典音楽にも詳しい!すごい!かっこいいい!(小並感)となるのですが、そこからブラームスの性癖について話題が飛び、その日一番盛りあがりを見せていたのが我々らしいというかなんというか。

芸術とエロって切っても切れない関係ですよね。

今回は2人の見学者の方が来られまして、お二方とも入団されることになりました。

演奏者だけでなくスタッフさんも募集していますので、興味を持った方は見学だけでも如何でしょうか。練習後はもれなく懇親会?もありますのでゲームの話で盛り上がりましょう!

詳細は以下のURLを見てくださいねー
http://autumn-leaf.org/recruit/
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 23:03 * comments(0) * - * pookmark

第15期 第1回練習レポート

寒い日が続きますね
こんな日にはお布団にこもってゲームがしたいです。
いま体調を崩すと年末のメーカーさんのイベント,電気外祭り,コミケいろいろなものに支障が出そう…
みなさま体調にはお気を付けくださいね。

さて、前回のレポートでもお知らせしましたがこのブログの担当者が
みー♪から変わりまして六百合、まおが担当させていただくことになりました。

本日はちくわが大好きなObパートのがまお担当させていただきます!


-------------------------------------------------------------------

12/1、八王子にて練習がありました。
15期に入り、1回目の練習ということで気が引き締まった練習になりました。


当団は団員たちで曲を選び、有志が編曲し、譜面を作り、演奏しています。
そのため、まだ製作途中の譜面いくつかがあるので、今回の練習は完成している譜面の中から曲目を絞って合奏。


残念ながら、まだ今回の曲目はお知らせできないのです…
早くお知らせしたい…!
ですが!練習する曲が少ないうちだからこそしっかりと練習できるのはいいことです。
オーケストラの練習、と聞くと少し堅苦しく感じるかもしれませんが、
雑談を混ぜ込み楽しい雰囲気の合奏になっています。




本日の御神体(団員が持ち寄ったゲームなど。この日は比較的健全(?)。






今回の練習ではTrbパートに見学者さんもいらしてくださってご入団もしていただけました!

好きな気持ちを表現するのは達成感があり、何よりとても楽しくやりがいのあることだと思っています。
「この曲が演奏できるなんて…!」
みたいなエモーい気分になれます。
筆者は演奏中よくなってます…すみません…



練習後は毎年恒例の「クリスマスを忘念する会」を行いました。
今年はクリスマスにしては早かったですが、
クリスマスパーティーと忘年会を一緒にして
団員やお手伝いしてくださるスタッフさんたちで飲み食いしよう!と言う会です。


去年に引き続き、有志が持ち寄ったゲームやグッズなどの争奪会も行われました。
今回は持ち寄ったプレゼント数が多かったのでほぼ全員に行き渡り、
中には2つのプレゼントを手にした人もいたとか。
わたしもめでたく希望のプレゼントをゲットでき大喜びでした。


(phot by はるうみしのぶ)


そんなこんなで15期がスタートしましたが、
当団は一緒に演奏する仲間やスタッフさんを
大大募集中です!
といっても団内の活動がわからないと見学も申し込みにくい…なんて思うかもしれませんので
次回以降のレポートで練習の日のことを詳しくお話しできればと思います。
また次回のレポートでお会いしましょう!
◎お問い合わせはこちらまで◎



(まお)
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 18:38 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

9月の練習レポート

9月に入り、演奏会が間近に迫ってきました。
9月は1日(日)、7日(土)、8日(日)、22日(日)と4日間ガッツリ練習が組まれています。
普段は和やかな雰囲気の合奏も、追い込み体制に入ってやや厳しい言葉が飛び交います。

7日と8日の2日間は、普段の練習では中々用意できない大型打楽器類を揃え、演奏会に協力してくださる団外部のプレイヤー(エキストラ)さん達も呼んで行う強化練習でした。














これまで約10ヶ月間にわたって練習を重ねてきたわけですが、いざ全曲通してみてみると、まだまだ不安定なところもあり、表現を詰めていきたいところもあり……。残り1ヶ月、完成度を高めるため全力で頑張ります。

なお、8日には当団の伝統である“打ち上げの強化練習”の予定も組まれていたのですが、台風15号接近のため愛知県から来ていた私は参加できず。覚悟のキマッた団員だけで開催されたその飲み会がどれほどの混沌を生んでしまったのか、真相は闇の中です……

=============================================
第14回定期演奏会
日時:2019年10月13日(日)
開場:13:00 開演:13:30 終演:15:30(予定)
会場:練馬区立練馬文化センター 大ホール
入場パンフレット:前売り900円、当日1,000円 
=============================================
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 23:25 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第14期第15回練習レポート

前回「体を鍛えなきゃ」とか言っていた私ですが……




自転車で転んで怪我しました☆彡

8月4日の練習では手首を固定して登場した私に
黒龍波でも撃ったのか」「中二病に目覚めたか」「デュエリストになったのか」「黒龍波でも撃ったのか(二回目)」
遠慮のないツッコミが。

……いや、良いんですけどね? 身から出た錆ですし。


その後の合奏は、いつも通り各曲の流れを確認しつつ詰めが甘いところを直していきました。その上で表現を高めていこうとするとどれだけ時間があっても足りないわけですが、団員の集中力にも限りがありますし、私も手首の怪我が痛かったので時折雑談が混ざります。

「この位の怪我は小学生なら放っておけば治るのに」というところから話題は小学生に飛び、記憶喪失の主人公が11歳の女の子に介護されたり8歳の女の子にへんたいふしんしゃさん呼ばわりされたりする某ソシャゲの影響で最近性癖が歪んできた気がする、などと私が喋ったところ、ある団員から

「種がなければ芽は出ない」

容赦のないツッコミが。

……いや、良いんですけどね? 身から出た錆ですし。
オータムリーフ管弦楽団は美少女ゲーム音楽を“まじめに”演奏する楽団です

とまぁ、このブログを書いている時点では痛みもほぼなくなっていて演奏会への影響はなさそうなのでこうして冗談にできますが、当団のように人数に余裕のないアマチュア団体だと怪我や病気で1人抜けただけで大ダメージなので、残り2ヶ月弱、団員一同気を付けていかないといけません。まずは指揮者の自分が気を付けろって話ですけど。


=============================================
第14回定期演奏会
日時:2019年10月13日(日)
開場:13:00 開演:13:30 終演:15:30(予定)
会場:練馬区立練馬文化センター 大ホール
入場パンフレット:前売り900円、当日1,000円 
=============================================
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 09:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第14期第14回練習レポート

7月21日の練習は江戸川区総合文化センターでした。過去にはここのホールで演奏会を開催したこともありますが、駅からそこそこ距離があり大型楽器の移動がやや大変ということもあり、練習会場としての利用は結構久しぶりな気がします。

そのせいか、私は練習前夜、いつまでも会場に辿り着けない夢を見ました。そのまま練習終了時刻(午後5時)を迎えて崩れ落ちたところで目が覚めました(午前5時)。
※編註:駅からは徒歩15分でそんなに遠いわけではない

……そんなどうでも良い話はさておき、この会場ではティンパニグランドピアノが借りられるので、団員が車で運搬しているドラム等と合わせて、リズムセクションが充実した練習となりました。管弦にリズムセクションが加わると曲の流れがぐっと引き締まりますが、彼らのテンポがブレるとオケ全体がつられて崩壊したり、彼らが抜けるタイミングでテンポが緩んでしまったりと、影響力が強いだけに特有の難しさがあります。本番で不自然にテンポがブレることのないよう、ここからしっかり仕上げていきたいところです。

また、この日は演奏会でメインとなる「Muv-Luv Medley 〜ALTERNATIVE〜」を初めて最初から最後まで通してみました。この曲は体力消耗が激しいのでこれまでは短い範囲を区切って練習してきたのですが、そろそろ本番を見据えた厳しい練習もしていかなくてはいけません。かくいう私も指揮を振ってて若干ふらついてしまったので、体幹を鍛える必要性を痛感しました。頑張ります。
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 18:54 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第14期第13回練習レポート

7月14日の練習にはヴァイオリンの見学者さんがいらっしゃいました。ブログには毎回書いていますが、弊団は入団希望者を随時募集しております。今ならまだ演奏会にも頑張ればギリギリ間に合うので、演奏曲目を見て気になっている方はお早めにこちらからご連絡ください。

この日は見学者さんが来るということで気合が入ったのか、単に連休の中日だからか、弦楽器の出席率が大変高く、充実した練習となりました。充実しすぎて疲れたのか、夕方頃には指揮者が「ゴジラ King of the Monsters」でラドンがモスラに壁ドンしてキスを迫るシーンについて語りだすなど若干バグった展開もありましたが、演奏会に向けて着々と練習が進んでいます。

また、この日はアンコール曲の初合奏もありました。曲目は当日まで秘密ですが、とってもノリの良い有名曲ですよ。どこまではっちゃけた演奏ができるか、これから練習を重ねていきます。お楽しみに。


(おまけ)

御神体」:練習会場では有志によりゲームやグッズが毎回飾られている。この日の御神体には、ぬきたし2のコラボBARグッズに加えて、何故か最近話題のボディソープが……。
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 20:09 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第14期第7回練習レポート

年度替わりの時期はバタバタしますね……。
第7回練習は3月31日に行いました。

前回の練習で長年使い続けてきた西東京市市民会館に別れを告げたわけですが、昨今は定期的に使える音楽練習会場が不足気味でして、特に金管楽器や打楽器が使用できて数十人が入れる会場となると東京近郊だとなかなか見つかりません。

どこのオーケストラ/吹奏楽団体も抱える悩みですが、なかなか頭が痛い問題です。当団でも数か月前から会場の確保に奔走しています。西東京市市民会館は楽だった……。

ちなみにコンサートのホールはおおよそ1年前に抽選となっておりまして、複数のホールの抽選に参加しても「●月の抽選は全滅したんで演奏会は翌月に……」ということが普通に起こります。前回の演奏会はCOMIC1&例大祭と被ってしまったわけですが、これはどうしようもない話なのです。

あ、次回演奏会は
2019年10月13日(日)13:30開演@練馬文化センター 大ホール

となっています。大きなイベントと被らないことを祈ってます。僕らもイベント行きたいですから!

閑話休題。

今回の練習会場は、以前も何度か西東京市市民会館が使えなかったときに使ったことがある23区内の某所でした。
……が、何やらしばらく見ないうちに結構中身が改装されてまして、全体的にずいぶん綺麗になってたり、練習室の扉が1つなくなってたり、まるで初めて使う会場のようで、なかなか新鮮な気分。団員からも「エアコンが静かだ!」など喜びの声がありました(が、多分それは西東京市市民会館のエアコンが古かっただけ……)。

この時期は練習ごとに新しい譜面が出てくるので、どうしてもその練習で手一杯になりがちです。この日も組曲の一部が新譜として上がっていたり、前回上がった譜面の手直しがあったりしました。ですが、勿論ほかの曲も完成度を上げていかなくてはいけないので、改めて練習が足りていないところを見直していくことに重点を置いた合奏を行いました。

練習後は有志での打ち上げ。今回の会場は電車1本で秋葉原に行けるので、秋葉原で居酒屋に入りました。西東京市市民会館と違って東京駅も近いので、愛知から通ってる私も終電的にかなり安心です。
まぁそれでも油断すると名古屋から先の終電を逃して家まで帰れなくなるんですけどね(帰れなかった)!
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 18:31 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第14期第6回練習レポート

副団長、海原圭英(Trb)です。普段は指揮者&編曲担当のみー♪さんがブログを担当しているのですが、今回の練習はご欠席とのことで、前回に引き続き、当方が代理で練習レポートをしたためます。

今回の練習はちょっと思い入れのあるモノとなりまして…

長らく練習会場として使用させていただいていた西東京市市民会館(最寄り駅:西武新宿線 田無駅)が2018年度末で閉館するとのことで、今回は田無でのラスト練習でした。
私も団に所属し10年目となりますが、初めて練習見学に行ったのも、この田無。初めての参加で皆の前で属性を聞かれ、(…しょ…触手です……)と告白させられたり、インフルエンザをうつされて帰ってきたのも良い思い出です。
会場ではカメラを構え、会場の記録(&記憶)を残す団員も多数居ました。

ありがとう田無! また遊びに来る…ぞ……うん、多分来る…かも……

さて、今回の練習では新譜が2つうpされまして、それの練習&譜面チェックを中心に実施しました。

新譜で上がった曲(その1)は、美少女ゲーム音楽の中でも超有名なあの曲です!
ピコピコした原曲も、編曲者の手にかかれば物語(コンサート)の始まりを彩るような荘厳なオープニング曲に大変身!
新譜で上がった曲(その2)は最近大人気のあのメーカーのゲームからの1曲で、ゲーム起動時のメーカージングルから始まり、ゲーム初回起動時のドキドキワクワクを追体験できる仕上がりになっています。
今回の演奏会は美少女ゲームの新旧楽曲をズラリと取り揃えた、歴史を振り返られる素敵な演奏会になりそうです。

演奏面の課題としては、編成が小さくなるアンサンブルっぽい箇所がまだまだ……という感じでしょうか。
譜面に慣れていないメンバーもいる中、編成が小さくなるとモロに粗さが出てしまったりなど……。演奏会までは残り半年ちょい。個人練習も含めて、仕上げを進めていきたいところです。

練習後は有志による打ち上げをいつものごとく敢行し、田無の最後の夜を皆で盛り上げました。コンマスによるアヘ顔ダブルジョッキ(ビールジョッキを2つ携えてのアヘ顔)も健在です。
店員さん、いつもうるさくして申し訳ありませんでした。楽しい宴席の場を用意してくれてありがとうございました!

上述の通り、今年の演奏会は美少女ゲームの新旧を揃えた素敵なプログラムとなる予定です。
懐古厨のあなた! そして最新美少女ゲーマーのあなた! 我々と一緒に、美少女ゲームの歴史を振り返るニッチで素敵な演奏会を作り上げてみませんか?

団員募集情報はコチラ

楽器ができない方におかれましても、スタッフとして一緒に演奏会を作り上げることも可能です!
是非ご検討ください!
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 22:10 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ