第15期 第1回練習レポート

寒い日が続きますね
こんな日にはお布団にこもってゲームがしたいです。
いま体調を崩すと年末のメーカーさんのイベント,電気外祭り,コミケいろいろなものに支障が出そう…
みなさま体調にはお気を付けくださいね。

さて、前回のレポートでもお知らせしましたがこのブログの担当者が
みー♪から変わりまして六百合、まおが担当させていただくことになりました。

本日はちくわが大好きなObパートのがまお担当させていただきます!


-------------------------------------------------------------------

12/1、八王子にて練習がありました。
15期に入り、1回目の練習ということで気が引き締まった練習になりました。


当団は団員たちで曲を選び、有志が編曲し、譜面を作り、演奏しています。
そのため、まだ製作途中の譜面いくつかがあるので、今回の練習は完成している譜面の中から曲目を絞って合奏。


残念ながら、まだ今回の曲目はお知らせできないのです…
早くお知らせしたい…!
ですが!練習する曲が少ないうちだからこそしっかりと練習できるのはいいことです。
オーケストラの練習、と聞くと少し堅苦しく感じるかもしれませんが、
雑談を混ぜ込み楽しい雰囲気の合奏になっています。




本日の御神体(団員が持ち寄ったゲームなど。この日は比較的健全(?)。






今回の練習ではTrbパートに見学者さんもいらしてくださってご入団もしていただけました!

好きな気持ちを表現するのは達成感があり、何よりとても楽しくやりがいのあることだと思っています。
「この曲が演奏できるなんて…!」
みたいなエモーい気分になれます。
筆者は演奏中よくなってます…すみません…



練習後は毎年恒例の「クリスマスを忘念する会」を行いました。
今年はクリスマスにしては早かったですが、
クリスマスパーティーと忘年会を一緒にして
団員やお手伝いしてくださるスタッフさんたちで飲み食いしよう!と言う会です。


去年に引き続き、有志が持ち寄ったゲームやグッズなどの争奪会も行われました。
今回は持ち寄ったプレゼント数が多かったのでほぼ全員に行き渡り、
中には2つのプレゼントを手にした人もいたとか。
わたしもめでたく希望のプレゼントをゲットでき大喜びでした。


(phot by はるうみしのぶ)


そんなこんなで15期がスタートしましたが、
当団は一緒に演奏する仲間やスタッフさんを
大大募集中です!
といっても団内の活動がわからないと見学も申し込みにくい…なんて思うかもしれませんので
次回以降のレポートで練習の日のことを詳しくお話しできればと思います。
また次回のレポートでお会いしましょう!
◎お問い合わせはこちらまで◎



(まお)
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 18:38 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

2019年度お泊り会(11月23日~24日)


今回よりレポート担当が変わり、今期はヴァイオリンパートのrokuyuriとオーボエパート まおがお送りさせていただきます。
今回はrokuyuriが先日行われた伊豆大島のお泊り会レポートをお送りいたします。
――――――――――――
当団はあっとほーむな団でして、お泊り会を有志にて例年行っています。
今年は11名にて伊豆大島に1泊2日にて向かいました。何気に本州からでるのは初めてです。伊豆大島は品川ナンバーなのできっと問題ありません(謎)。



本州から伊豆大島まではジェット船で2時間程度、旅客船で5時間程度の旅になります。私はジェット船で行ったのですが、船中泊で前日出発早朝着の仲間もいた模様。出発の日はあいにくの天気で波が高くジェット船であったこともあり、かなり揺れがあり辛かったです。



さて、伊豆大島と言えば裏砂漠、バームクーヘン状の断層、べっこう丼、焼酎、火山、等が観光資源となります。今回の旅では、天候と体調の関係ですべては回れませんでしたが、べっこう丼と焼酎は楽しめました。べっこう丼とは唐辛子醤油に白魚の切り身をつけたいわゆる漬け丼の一種で、切り身がべっこう色になることに由来しています。少し辛かったですが、美味しかったです(小並感)。焼酎は≪谷口酒造≫さんに訪問。
蔵のお隣で、造られている焼酎も購入でき、我々も夜の飲み会用に購入しましたが呑みやすく美味しかったです。皆さんも機会があれば是非試してみてください。


▽べっこう丼定食
べっこう


その後は今回お世話になったゲストハウスに移動、近くの温泉に入った後は
団員が作ってくれたご飯やおつまみ、持ち寄ったお酒で宴会の始まりです!
過去の演奏会の音源などを聴きながら深夜まで飲んでいたらしいです。(私は早々に離脱しました。騒がしかった。)



二日目は各自自由行動。午前中に帰る団員や灯台に向かう団員もいましたが、私は甘いものが食べたくなり、牧場施設≪ぶらっとハウス≫さんにいくことに。
新鮮な牛乳を使ったソフトクリームが有名なようでしたが、ジェラートも種類が多く、中には明日葉味など伊豆大島ならではの味もありました。


▽ぶらっとハウスでのアイス
ぶらっとはうすアイス


その後は旅客船にて5時間半ほどで東京に帰着。デッキに出て風景を観たりしていたらあっという間でした。
私にとって初めてのお泊り会でしたが、楽しかったです。


▽少し見にくいですが奥が客船、手前がジェット船です
船


気になる方はぜひ伊豆大島に行ってみてくださいね。天気の良い場合はサイクリングなんかもお勧めです、自然に囲まれた島でとてもリフレッシュできます。
http://www.izu-oshima.or.jp/
(六百合)

オータムリーフ管弦楽団 * すぺしゃる * 20:39 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

9月の練習レポート

9月に入り、演奏会が間近に迫ってきました。
9月は1日(日)、7日(土)、8日(日)、22日(日)と4日間ガッツリ練習が組まれています。
普段は和やかな雰囲気の合奏も、追い込み体制に入ってやや厳しい言葉が飛び交います。

7日と8日の2日間は、普段の練習では中々用意できない大型打楽器類を揃え、演奏会に協力してくださる団外部のプレイヤー(エキストラ)さん達も呼んで行う強化練習でした。














これまで約10ヶ月間にわたって練習を重ねてきたわけですが、いざ全曲通してみてみると、まだまだ不安定なところもあり、表現を詰めていきたいところもあり……。残り1ヶ月、完成度を高めるため全力で頑張ります。

なお、8日には当団の伝統である“打ち上げの強化練習”の予定も組まれていたのですが、台風15号接近のため愛知県から来ていた私は参加できず。覚悟のキマッた団員だけで開催されたその飲み会がどれほどの混沌を生んでしまったのか、真相は闇の中です……

=============================================
第14回定期演奏会
日時:2019年10月13日(日)
開場:13:00 開演:13:30 終演:15:30(予定)
会場:練馬区立練馬文化センター 大ホール
入場パンフレット:前売り900円、当日1,000円 
=============================================
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 23:25 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第14期第15回練習レポート

前回「体を鍛えなきゃ」とか言っていた私ですが……




自転車で転んで怪我しました☆彡

8月4日の練習では手首を固定して登場した私に
黒龍波でも撃ったのか」「中二病に目覚めたか」「デュエリストになったのか」「黒龍波でも撃ったのか(二回目)」
遠慮のないツッコミが。

……いや、良いんですけどね? 身から出た錆ですし。


その後の合奏は、いつも通り各曲の流れを確認しつつ詰めが甘いところを直していきました。その上で表現を高めていこうとするとどれだけ時間があっても足りないわけですが、団員の集中力にも限りがありますし、私も手首の怪我が痛かったので時折雑談が混ざります。

「この位の怪我は小学生なら放っておけば治るのに」というところから話題は小学生に飛び、記憶喪失の主人公が11歳の女の子に介護されたり8歳の女の子にへんたいふしんしゃさん呼ばわりされたりする某ソシャゲの影響で最近性癖が歪んできた気がする、などと私が喋ったところ、ある団員から

「種がなければ芽は出ない」

容赦のないツッコミが。

……いや、良いんですけどね? 身から出た錆ですし。
オータムリーフ管弦楽団は美少女ゲーム音楽を“まじめに”演奏する楽団です

とまぁ、このブログを書いている時点では痛みもほぼなくなっていて演奏会への影響はなさそうなのでこうして冗談にできますが、当団のように人数に余裕のないアマチュア団体だと怪我や病気で1人抜けただけで大ダメージなので、残り2ヶ月弱、団員一同気を付けていかないといけません。まずは指揮者の自分が気を付けろって話ですけど。


=============================================
第14回定期演奏会
日時:2019年10月13日(日)
開場:13:00 開演:13:30 終演:15:30(予定)
会場:練馬区立練馬文化センター 大ホール
入場パンフレット:前売り900円、当日1,000円 
=============================================
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 09:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第14期第14回練習レポート

7月21日の練習は江戸川区総合文化センターでした。過去にはここのホールで演奏会を開催したこともありますが、駅からそこそこ距離があり大型楽器の移動がやや大変ということもあり、練習会場としての利用は結構久しぶりな気がします。

そのせいか、私は練習前夜、いつまでも会場に辿り着けない夢を見ました。そのまま練習終了時刻(午後5時)を迎えて崩れ落ちたところで目が覚めました(午前5時)。
※編註:駅からは徒歩15分でそんなに遠いわけではない

……そんなどうでも良い話はさておき、この会場ではティンパニグランドピアノが借りられるので、団員が車で運搬しているドラム等と合わせて、リズムセクションが充実した練習となりました。管弦にリズムセクションが加わると曲の流れがぐっと引き締まりますが、彼らのテンポがブレるとオケ全体がつられて崩壊したり、彼らが抜けるタイミングでテンポが緩んでしまったりと、影響力が強いだけに特有の難しさがあります。本番で不自然にテンポがブレることのないよう、ここからしっかり仕上げていきたいところです。

また、この日は演奏会でメインとなる「Muv-Luv Medley 〜ALTERNATIVE〜」を初めて最初から最後まで通してみました。この曲は体力消耗が激しいのでこれまでは短い範囲を区切って練習してきたのですが、そろそろ本番を見据えた厳しい練習もしていかなくてはいけません。かくいう私も指揮を振ってて若干ふらついてしまったので、体幹を鍛える必要性を痛感しました。頑張ります。
オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 18:54 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ