離任と就任のご挨拶 


およそ10カ月、ブログを担当させて頂きましたが、この度担当を外れることとなりました。 
当団の日々の活動をお知らせすべく筆を執って参りましたが、お楽しみ頂けましたでしょうか? 
活動レポートだけでなく、演奏動画や団員の紹介などもしたかったのですが、そこまで手が届かなかったことが心残りでございます。 
新しい担当が、また別の切り口でブログを盛り立ててくれると思いますので、今後ともオータムリーフ管弦楽団をご愛顧のほどよろしくお願い致します。 

ブログ担当:春雨 

 

 



そして、この度新しくオータムリーフ管弦楽団の団長を務めることとなりました、春雨です(デン!) 
当団が活動を開始しておよそ13年。ここまで活動してこられたのは、我々の、そして皆さんの、美少女ゲームとその音楽を愛する心があってのことと思います。 
美少女ゲーム音楽を愛する紳士淑女の集いでありますオータムリーフ管弦楽団が、これからも集いの場であれるよう、この広い世界で唯一、我々にしかできない活動を盛り立てて参ります。 
これからもオータムリーフ管弦楽団を、どうぞ宜しくお願い致します! 

団長:春雨

オータムリーフ管弦楽団 * お知らせ * 10:13 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第13回定期演奏会

先週はオータムリーフ管弦楽団第13回定期演奏会にご来場頂き、誠に有難うございました。 
当日は小雨が降り、いまいちな天気でした。 
観測範囲内では遅刻なく集合出来たように見えます。みんな優秀。 

案外楽屋が狭くて、男子管楽器部屋からフルートがパージされました。 
なお、指揮者は男子管楽器扱いです。どうせ楽屋にいる時間なんかほとんどないんだから良いじゃない。 

ここから打楽器搬入班、舞台設営班、ご神体展示班などに分かれます。 
ひな段とか、ホールスタッフさんの指示をもとに自分たちで組み立てるんですよ。 
と同時にピアノの調律です。 
今回はピアノ協奏曲ですから、ピアノは特に大切にしなくてはなりません。時間かかっても。 
スタインウェイというビックリな値段がするすごいピアノなんですよ。 
もちろん調律中は音を出せないので、練習室で音出しをします。 
本当はリハーサル室が良いんですけど、別の催事で使われてしまっていたため、大ホールの外にある練習室を使いました。 
もしかしたら、練習室を行き来する団員を目撃された方がいるかもしれません。ちょっと恥ずかしいね。 

ありがたく予定時間通りに調律が終わり、ステージリハ。 
アークホールは、すごく響きますね。 
当団も10年以上活動していますが、ホールの響きにはなかなか慣れません。普段からホールで練習したい。5000兆円欲しい。 
時間もそう取れないのでピアノの響きや、パーカッション、まいてつのバンダ(上の階で汽笛をやっていた金管群のこと)の確認で時間いっぱいです。 
バンダは当初ステージ裏からの予定だったんですが、全然聴こえないことが判明して上の階でやることになりました。怖い怖い。 

司会のヒマリさんも到着です。 
私の席からは遠くてよく見えず。。。 

ステージリハが終わるとお昼休憩です。 
ウェルコン組はウェルコンリハ。ホールが大変良く響くので、下手にステージ奥でセッティングするより手前に来た方が音の通りが良かったり。 
そういうのも実際やらないと分かりません。 
今回、ピアノの側でセッティングした組と舞台前方に出た組がいましたが、響きの違いがよく出たのではないでしょうか? 

ウェルコンリハの後に司会のマイクテストを実はやってました。 
もう団員がいる必要はないのですけど、、、聴きたいじゃん!? 
そんなわけで私は昼メシの時間を削ってヒマリさんのお声を堪能しておりました。 
何かアンケートに「司会の声に壇上の人がにやけてる」と書かれたそうですが、それは私です。 


本番は大きな事故もなく、良い演奏をお届け出来たのではないでしょうか? 
司会紹介は私たちもあの場で初めて聴いたので「こんにちはー!」出遅れちゃいました。 
ステージ側はわんわん響くので聴き取れないんですよ。 
でも聞き直す前提だったぽいからいいですよね。2階で聴いていた団員Hから「突き抜けて来た」と評判の渾身の「こんにちわー!」をお届け出来たと思います! 

幻想協奏組曲WHITE ALBUM2の冒頭のトランペットは春希のヘタクソギターの再現なので、アレで正解なんです。 
今回は最高のヘタクソ吹きでしたね!後で聞いたら本当に音が詰まったらしいです。ブラボー。 
ソリスト紹介をこの曲だけ指揮者ではなくピアニストが行ったのは、この曲を編曲したのがピアニスト自身だからだったりします。 


終演後のお見送りは団員の自由ですが、知人が多いもので私は毎回出ています。 
まいてつさん方がまいてつコーナーで撮影会されてましたね。ウチでは珍しい光景ですw 
そこにサラッとヒマリさんが紛れ込んでてビックリしましたが。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


終演は15:30頃だったと思いますが、実は完全退館が16:30でして、それまでに打楽器全部搬出して、ひな壇片付けて、楽器もしまって、綺麗に外へ出ないといけないので全然時間がないんです。 

そして打ち上げへ・・・。 
演奏会後の打ち上げは格別ですよ!味わいたかったらぜひ当団にご入団! 


改めまして、第13回定期演奏会にご来場頂きありがとうございました。 
第14回定期演奏会は2019年10月13日(日)、練馬文化センター大ホールです。 
次回もどうぞよろしくお願い致します。

 

オータムリーフ管弦楽団 * すぺしゃる * 20:26 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第13回演奏会第14回練習レポート

いよいよ本番が来週に迫り、練習も残すところ前日の一回のみとなりました。 
第13回演奏会練習レポートもこれが最後になります。 
本番レポートもするつもりですので、まだお付き合いくださいね。 

「朝から全プログラムを3周する予定です。」 

練習前の指揮者からの予告でした。 
朝から夕方まで、プログラムを頭からぶっ通し。 
1周終わる頃にはお昼の時間になっているし、2周が終わる頃には日が傾き始めていました。 
3周する時間はありませんでした。 

音楽は時間芸術で、最高の演奏が出来てもそれを保存することは出来ないし、どんなに練習が上手くいっていても本番で失敗してはそれは失敗なわけで、通し練習はそういうここ一番の集中力を鍛えられる気がします。 

10月14日、12時30分に、所沢市民文化センター大ホールにて皆さまのお越しをお待ちしています。

オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 16:51 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第13回演奏会強化練習レポート

強化練習とは。 
二日連続で練習場を借りきって、賛助頂くエキストラさんもお呼びし、大型パーカッションもレンタルし、朝から晩まで練習に明け暮れる演奏会間近の風物詩です。 

前日にコンサートマスターのヤスと二人で呑んでいた私は、類稀なる使命感を以て目覚め、時間通りに会場に参上したのでした。 
調子に乗って秋刀魚の刺身を食べてしまったのですけど、アニサキスにあたらなくて良かった良かった。 

「強化練の日に雨でなかった記憶がない」 

多いんですよね、強化練の日に雨が降ること。 
トラックからパーカッションを運ばないといけないから、雨に降られると大変なんですよ。 
今回はチャイムがないので多少楽ですが、相変わらず一番大きいティンパニはエレベーターに入らないので4階まで運ばねばなりませんでした。 
気付いたら運ばれていたのでラッキー。 

「今まで何してたの」 
「自分の都合で遅くなるのやめて」 
「あと1.5倍音出して」 

指揮の指導も厳しい言葉が飛びます。 
しかしエキストラさんが入ると音が如実に厚くなりますね。 
低音的にはチェロ、コントラバス、ファゴットにティンパニが増強されもはや別世界。 
音のニュアンスを聴いて合わせて、ああアンサンブルしてるなって、これが楽しいんです。 

昼休みはエキストラさんを連れてランチ。 
指揮者の後輩なので出身校の話に花が咲きます。 
ウチの指揮者はイケてる組だったんですって! 

ただでさえ長い練習後、さらにウェルカムコンサートの練習をする団員も。 
酒飲み組から厚い信頼を集める私はお食事(アルコール入り)へ。 
軽く食べ呑みしたら帰るつもりだったんです。本当です。 
でも、次から次へと仲間が増えていくので帰るに帰れなくて・・・終電。 
本当はホテルに泊まりたいんですけど、空いてないんですよねぇ。 
噂ではテニスで一躍有名になった大坂なおみ選手が出場する試合が近所であったらしいです。 

二日目も練習練習練習。 
入団した頃は耐久力がなくて唇を腫らして使い物にならなくなったものですが、今では鍛えられて二日目もまともなコンディションで吹けるようになりました。 

楽譜をファイリングして、1曲の枚数が奇数だと1ページ分空きが出来ます。 
この空きに演奏作品のCGを印刷して挟むのが私の趣味なんですけど、今回はほとんど偶数枚数で挟む間がないんです。 
タユタマのゆみなちゃんとか、まいてつの日々姫とか差し込みたいのに、ランプオブシュガーメドレーもレイルロマネスクも偶数。 
でも挟みたいので仕方なく別の曲に挟むと、「ホワルバにタユタマは違くない?」とか言われるんです。仕方ないじゃん! 

ウェルカムコンサートの出来もチェック。 
今回はしっとりめが多いかも? 

そして、二日間の強化練を終えた我々には、打ち上げの強化練習が待っているのです・・・! 
練習した後って、なんであんなにビールが美味しいんでしょうね?

オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 22:02 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第13回演奏会第10回練習レポート

オータムリーフ管弦楽団第13回定期演奏会のパンフレットを販売中です! 

とらのあなさん 
https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030648539/ 

メロンブックスさん (おかげさまで在庫なしです)
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=380333 


開演前に皆さまをお迎えするウェルカムコンサート情報を初出しです! 
今回も5団体のバラエティに富んだ編成でお出迎えします! 

・弦楽五重奏 
fengさん制作「ちいさな彼女の小夜曲」より「キスのひとつで」 

・木弦五重奏 
Sphereさん制作「ヨスガノソラ」アニメ版より「比翼の羽根」 

・木管五重奏 
Leafさん制作「鎖 -クサリ-」より「星座」 

・混成五重奏 
GROOVERさん制作「グリーングリーン3 ハローグッバイ」より「ハローグッバイ」 

・Sax独奏(ピアノ伴奏付き) 
BaseSonさん制作「真・恋姫†無双」より「彼方の面影」 

開場して5分後からウェルカムコンサートが始まりますので、よろしければ開場時間から是非お越し下さい。 


早いもので、本番まであと一か月です。 
今回の練習ではエキストラの奏者の方も参加し、全曲練習しました。 
次回の練習は強化練習といいまして、朝から晩まで、二日連続で学生さんのようにみっちり練習します。 
少しでもいい演奏を目指して、頑張ります!

オータムリーフ管弦楽団 * 練習レポート * 20:05 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ